シェイプアップで理想のボディ

シェイプアップ部分別

ウエスト

ウエストは最も脂肪がつきやすく、全体は痩せて見えるのにお腹だけポッコリ出ていては格好が悪いです。細くくびれたウエストは女性らしさの象徴の一つでもあり、多くの女性がウエストを引き締めようと頑張っています。

モデルなどではウエストは58cmなどと言われていますが、一般的なウエストの理想サイズは身長×0.38cmと言われています。身長が160cmの人ならウエストは60cmが理想的と言えます。

飲めば痩せるというサプリ等を薬局やインターネットで見ますが、サプリは脂肪を燃焼する助けを行ってくれるだけで、飲むだけでくびれるようなものではありません。食事制限だけのダイエットは、一時的に体重がへるかも知れませんが、筋肉が衰えて脂肪燃焼が行い難い体になってしまい、リバウンドですぐに元の体型かそれ以上になってしまいます。

サプリメントは補助として利用し、きちん筋肉を動かす事でくびれたウエストを手に入れましょう。

ウエストのシェイプアップとして代表的なのは腹筋で、多くの方が一度は挑戦した事があると思います。一般的な腹筋は、うつぶせに寝て手などを使わずに腹筋だけで起きあがる方法です。この一般的な腹筋は負荷が大きく、硬い床の上で行うと背中や腰を痛めてしまう可能性もあります。

腹筋を鍛える場合は無理に体を起こす必要はなく、膝を曲げて腰は床から離さないで行う事も出来ます。この時、腰は床から離さなくても首だけが曲がるのではなく、背中をゆっくり上がるところまで起こす方法だと、腰うや背中を痛めずにウエストのシェイプアップが行えます。

経費 節税 裏技

HOME

シェイプアップの基礎知識

シェイプアップに必要な栄養

シェイプアップ部分別

シェイプアップの運動

タイプ別のシェイプアップ

PAGE TOP