シェイプアップで理想のボディ

シェイプアップに必要な栄養

アミノ酸

アミノ酸は体を構成するタンパク質の元となる成分で、筋肉もアミノ酸から構成されている事になります。アミノ酸は地球上に200種類以上あるといわれていますが、人間を構成しているのはその中でも20種類だけで、更に20種類のうち人体で構成する事が出来ない9種類のアミノ酸を必須アミノ酸といいます。

必須アミノ酸は食事やサプリメントで摂取する以外に補う方法がなく、バランスのよい食事でアミノ酸が不足しないようにする必要があります。アミノ酸が不足すると、筋肉が出来ないのでシェイプアップをしても筋肉が出来ないし、脂肪も燃焼しません。

卵はタンパク質が豊富に含まれているので、アミノ酸も含まれています。卵に含まれているアミノ酸は、9種類の必須アミノ酸が全て含まれた大変理想的な食品です。必須アミノ酸のうち、BCAAといわれるバリン、ロイシン、イソロイシンは筋肉が動くときのエネルギーとして働きます。

シェイプアップの運動や、トレーニング前にBCAAを摂取すると、筋肉が疲労から回復しやすく、シェイプアップで生じるストレスの緩和が出来ます。シェイプアップで最も大切な事は、適度な筋肉をつけて基礎代謝をあげて、脂肪が燃焼しやすい太りにくい体を作る事です。

運動前にアミノ酸を摂取して、筋力の増強や疲労回復を行うことで、すぐにやせる事はありませんが、少しずつ日々の積み重ねで太り難い基礎代謝の高い体を作る事が出来ます。アミノ酸を利用して、シェイプアップを行うと、運動して筋力をつけているのでリバウンドする事もありません。

アミノ酸を摂取するシェイプアップでは、脂肪を燃焼する有酸素運動だけでなく、筋力をつける無酸素運動も行います。筋力アップは筋肉がつくから嫌だという人もいますが、ある程度筋肉がないと、脂肪を燃焼することが出来ません。

HOME

シェイプアップの基礎知識

シェイプアップに必要な栄養

シェイプアップ部分別

シェイプアップの運動

タイプ別のシェイプアップ

PAGE TOP